運用改善特化の
WEBチーム

お客様ごとに
運用改善に特化したチームを立ち上げ、
目標値達成を請け負う、
新しいかたちのウェブチームです。

Concept

クライアントの「成果」を目指せる仕組みを追求

メンバー全員がプロフェッショナルであることは当たり前です。
それ以外にとても重要なことは、チーム全員がクライアントの成果を目指すために、
全力を注ぐことができるか?ということです。
クライアントの利益と個々のメンバーの利益が同じベクトル上にある。
その仕組みを追求し、成果達成を請け負える新しい仕組みを考えました。

成果を目指せる仕組み

Features

なぜ運用・改善特化なのか?答えは「成果」を出すことに集中したいから

多くの制作会社は「成果」をうたいます。
しかしながら、その利益構造は「サイト制作費用」に依存するものが多く、サイト制作を受注することが最大の目標となっていることが多いです。
われわれの目的はクライアントの成果です。 成果に期待いただき、責任を持ち、それに集中したいという思いで運用改善特化というかたちでサービス提供しております。

運用改善に特化する理由

Solution

私たちが解決したい課題

サイトを作ったけど
問い合わせが来ない

毎月お問い合わせ数が一定
(伸びない)

制作会社がいったことしか
やってくれない
(気の利いた提案がない)

そもそも課題がわからない
(解析していない)

Service

UNIT-WALKのサービスは基本的に「WEB運用改善」1本です。

WEB運用改善サービス

目標の数値達成を目指します!

月にお問い合わせを20件増やしたい。などの目標の数値をお伝えください。
そのために何が必要か?何をするべきか?などを
改善特化チームが課題抽出、改善提案、実行、検証、目標値達成を請負います。

Approach

成果を出すためのアプローチ

どのように成果を出すのか? 運用改善に飛び道具はありません。
当たり前のことを当たり前に、徹底的に繰り返し、改善サイクルを回していく。
これが基本的な考え方です。 詳しくは詳細ページをご覧ください。

どのように成果を出すのか?

Analysis

まずは現状を知ることが重要です

改善提案をするには、現在のアクセス状況や成果の検証が必要です。
これまでアクセス解析すら導入していなくてもご安心ください。
まずは現状解析を我々が行います。
その上で、目標値の達成が現実的なのか? どのような改善をすべきか?など サービス導入については、解析結果と提案内容を見てからご判断ください。

自社サイトの状況を知る

無料相談はこちら

とにかく現在のWEBサイトの成果に、満足していないのであれば、
まずは一度ご相談ください。
成果と出すために何をすべきか本気で一緒に考えます。