ホームページの運用を代行してほしい!どの会社に依頼をしても一緒なの?

自社に何が必要か考える

ホームページを上手に運用したいと思いながらも、自分たちの会社で時間を割いて毎回チェックしていくことに限界を感じているかもしれません。

その際は代行してもらうことが可能ではありますが、どの会社を選ぶかどうかは重要です。

まずはどのような点が自社に足りないと感じているのか、まずは考えてみましょう。

代行が必要な領域を決める

ホームページに関することすべてを代行してもらいたいのか、一部でも良いのか必要な領域を決めるようにしましょう。

事前に考えておかないと、間違った会社に頼むことになってしまいます。

ホームページの管理を任せたい場合

管理の手が回らずにお願いしたいときにどうしたら良いのか紹介していきます。

サーバーやドメイン管理などの場合

そもそもホームページの用語などもよくわからないため、サーバーやドメインなどすべてを任せたいと思ったときについて紹介していきます。

レンタルサーバーの場合代行の必要はほぼなし

レンタルサーバーの場合、月にいくらと費用を払って使用しているので改めて管理会社を見つける必要はありません。

サービス提供元がすべて行ってくれるため、代行はなくても大丈夫です。

自前サーバーやVPSの場合はインフラに強いシステム会社

すでに複数の会社に依頼などをしていて統括して見てほしいときには、導入後の運用までスムーズに行ってくれるインフラに強いシステム会社がおすすめです。

ホームページのマーケティング活動を任せたい場合

どのようにしてホームページを活用し、マーケティングを行うかで迷ったときの会社選びについて紹介していきます。

集客企画したい場合

興味を持っているユーザーを集めて、とにかくホームページを見て自分たちを知ってもらいたいとき、サービスや商品を購入してほしいときの会社の選び方について紹介します。

ECサイトや企業のホームページなどを任せられます。

広告代理店

ユーザーがどんなことを求めているのか、販促ニーズに応じてより最適なものを選び集客を行ってくれます。

調査力もありますし、メディアにも強く頼れる存在です。

webマーケティング会社

こちらの会社も集客施策を行い、興味を持っているユーザーを上手にホームページの中で集めてくれます。

リピーターを獲得するための施策を考えるのも得意ですので、安心してホームページの運用を任せられるでしょう。

フリーのwebコンサルタント

こうしたいという細かい要望がある場合、フリーのwebコンサルタントであれば融通が利きやすいです。

丁寧にヒアリングを行い、興味を持ってくれるユーザーを集められるよう工夫してくれます。

解析したい場合

もっと自分たちのサービスや商品について、どんな人が興味を持ってくれているのか、何を求めているのか解析したい場合もあるでしょう。

その際にピッタリな会社はどういったところか、紹介していきます。

webマーケティング会社

集客力だけでなく解析についてもしっかりと行ってくれますので、どちらに関しても頼めます。

そして臨機応変に状況を見ながら、対応の仕方も調節してくれるため頼もしいでしょう。

フリーのwebアナリスト

特に解析を中心に行い、徹底してアクセス解析やユーザー分析などをしてほしいと思っている場合には、フリーのwebアナリストがピッタリです。

改善のための更新作業

ユーザーが求めているようなホームページへと、随時更新をしてくれるような会社もおすすめです。

ほかにも一緒にSEO対策やリスティング広告の運用代行をしてくれる会社もあります。

ホームページ制作会社

普段から制作しているため、よりホームページに関する知識があり解析、分析も丁寧に行ってくれます。

依頼されたらしっかりと見極めて、改題解決のためにアドバイスしてくれるため頼もしいです。

フリーのwebクリエイター

webコンテンツの制作作業をすべて行い、webサイトも作るノウハウを知っていますので、上手に解析をしてくてホームページに反映してくれます。

丁寧にヒアリングもしてくれるため、悩みを伝えやすいでしょう。

web広告を出したい場合

もっと広くユーザーに知ってもらうため、web広告を出したいと考えている方もいるでしょう。

その際には、どう宣伝したら良いかのノウハウを持っている会社に頼みましょう。

web広告運用会社

広告運用に関する知識が豊富で、設定から広告クリエイティブなどを行い、広告としての効果を出してくれます。

配信後の効果測定なども行い、改善などもしてくれるため頼れます。

広告代理店

広告代理店もさまざまな部門があり、マーケティング、クリエイティブ、メディア担当などがあらゆる角度から効果が出るように仕事してくれます。

知識も豊富にあるため、広告を出したいときにはおすすめです。

SEOを強化したい場合

自分たちの作ったホームページがなかなか上位表示されず、もっと皆の目につくようにSEO対策をしたいときにおすすめな会社を紹介します。

SEOコンサル会社

検索エンジンのアルゴリズムを解析して、上手に上位に表示されるように工夫してくれます。

自分たちだけで考えても難しい施策などもしてくれますし、日々の状況に合わせて対応してくれるためおすすめです。

フリーのSEOコンサルタント

コンサル会社と同じように検索エンジンのアルゴリズムなども解析してくれますし、フリーで活躍している分日々勉強をし最新のSEO対策に精通している方も多いです。

ライティング代行会社

文章を書くだけでなく、より上位に表示できるようにSEOの知識も高く持っています。

クオリティの高い記事を大量に作成し、毎回更新もできるため頼りになります。

ライティング代行会社の場合、もっと魅力的な記事にするためリライト作成も可能です。

フリーライター

ライティング代行会社と同様、SEOを意識して文章を作成していて知識も高いです。

個人で活躍しているため、細かい要望など融通が利くメリットもあります。

SNSを強化したい場合

最近ではSNSは切っても切り離せない程、重要なものとなりました。

FacebookやInstagramなどを強化したい場合のおすすめな会社を紹介します。

SNSコンサル会社

SNSに関するプライニングやオペレーション設計なども行い、よりユーザーに見てもらえるものを作り上げます。

幅広いニーズに応えてくれるため、SNSで結果を出したいときはおすすめです。

SNS運用代行会社

自分たちだけでは手が回らないときでも、投稿作業から魅力的な原稿作りまで行ってくれます。

さらにユーザーのコメントに対しての返信や戦略をどうしたら良いか提案もしてくれるため頼もしいです。

フリーのSNSコンサルタント

フリーの方も知識が高く、さらに細かい点なども相談すると融通を利かせてくれます。

多岐にわたるSNSの戦略なども行い、施策実行まで責任を持って行ってくれます。

まとめ

ホームページの運用といっても、どの点を代行してほしいかによって頼む会社は変わってきます。

まずはどの点を改善し力を入れていきたいのかを明確にし、ピッタリな代行会社を選ぶことが大事です。

無料相談はこちら

とにかく現在のWEBサイトの成果に、満足していないのであれば、
まずは一度ご相談ください。
成果と出すために何をすべきか本気で一緒に考えます。